......................

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

松本 そば店開店へ
松本 そば店開店へ

更級農高生の創作そば料理 長野の料理店で13品発表
2011/10/03 10:16
創作そば料理を試食した教員らに工夫した点などを説明する更級農業高校の生徒たち

 長野市の更級農業高校アグリネットワークコースの3年生4人による創作そば料理の発表会が2日、同市篠ノ井布施高田の料理店で開かれた。4人は4月から、授業の一環でそば粉を使った和洋食を研究。チヂミやポタージュスープなど工夫を凝らした13品が並び、同校教諭や保護者、住民ら約30人が味わった。

 他にグラタンやたこ焼き、コロッケ、ロールケーキなどを披露。生徒は「(たこ焼きで)ふっくらした食感を出すために長芋を入れた」などと料理のポイントを説明した。出席者は「どうやって作ったの」などと、生徒に質問しながら口に運んでいた。

 同コースは現在2、3年生計41人が食育や地域農業の活性化について学び、数年前からそば打ちをして住民に販売。本年度は料理の幅を広げようと、4人が創作料理に挑戦した。4月からアイデアを出し合って試行錯誤を重ね、7月からはこの日会場となった料理店から味付けや盛り付けについて助言も受けてきた。

 前日から料理を仕込んできた岡崎静菜(せな)さん(18)=千曲市=は「準備は大変だったけれど、大勢の人に味わってもらえて良かった」と喜んでいた。試食した製麺所経営の酒井博正さん(41)=長野市=は「全体的においしかった。いろいろなメニューがあり高校生の新鮮な視点を感じた」と話していた。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊