......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

寒ざらしそば4500食販売目標 茅野で祭始まる
2011/07/02 10:42
1日から販売になった寒ざらしそばを食べる客

 茅野市の手打ちそば店12店で1日、「献上寒晒(かんざら)しそば祭(まつり)」が始まった。高級そばとしてブランド化を目指している寒ざらしそばを限定販売。5回目となる今回は、開始を昨年より9日早め、価格を100円下げた。31日までで、昨年を500食上回る4500食販売を目標にしている。

 市内のそば店やソバ生産者、製麺業者らでつくる「そば産業推進会議」と茅野商工会議所が主催。江戸時代、将軍家への献上品だったという寒ざらしそばを復活させ、PRしている。地元産ソバの実1トンを、1月の大寒のころに河川の清流に10日間浸し、その後1カ月間寒風で乾燥させた。甘味が増すという。十割そばにして提供している。

 同市米沢の店に妻と訪れた神奈川県の会社員相田正美さん(54)は「こしのある細麺で、のど越しがよい。おいしい」と満足そう。店主の野沢英樹さん(36)は「昨年はソバの出来がよく、寒ざらしそばの質も高くなった。夏においしいそばを献上された殿様は驚いたと思う。そんなロマンとともに味わってほしい」と話していた。

 各店とも盛りそばは1食分180グラムで、1500円。問い合わせは同商議所(電話0266・72・2800)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊