......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

「日本のチロル」でソバ栽培を 飯田・下栗の遊休農地
2011/05/31 10:08
急傾斜地に位置する飯田市上村下栗地区

 急傾斜地に民家や畑がある飯田市上村下栗地区で、遊休農地を個人やグループに無償で貸し出し、ソバを栽培する取り組みが、この夏から本格的に始まる。人口の減少などに伴い、遊休農地は地区内の農地の4分の1ほどに増えている。「日本のチロル」とも称される独自の景観を守るため、広い範囲の人たちの力を借りようと、下栗自治会が参加者を募っている。

 例年ソバの栽培が始まるのは特産のジャガイモ「下栗いも」の収穫を終えた7月下旬ごろから。参加者には7月上旬から除草や土作りを始めてもらい、9月下旬ごろにソバを収穫する。同自治会が畑や在来のソバの種を提供。畑は勾配がきつく、耕運機が使えないため、各自が農具を持参して作業に励むことになる。

 同市上村自治振興センターによると、下栗地区の4月末の人口は108人。旧上村が同市に合併した2005年に比べ、2割近く減った。地区内の農地約20ヘクタールのうち、遊休農地は5ヘクタールほどに上る。

 一方で、住民グループ「下栗里の会」や同自治会を中心とする景観保全活動が続けられ、四季を通じて大勢の観光客が訪れている。同自治会の野牧要平さん(62)は「住民と交流しながらソバを栽培してもらい、風景も守っていきたい」と話す。

 参加者募集は6月13日まで。同18日に下栗地区内で説明会を開く。問い合わせは同センター(電話0260・36・2211)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊