......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

信州-スペイン「そば交流」楽しみ 塩尻の愛好家ら祭りに参加へ
2011/01/30 09:57
スペイン産(左)と日本産のソバの実を紹介する赤羽さん。それぞれ黄色い粒は殻を取った状態

 県内などのそば愛好家グループ「信州そばアカデミー」会員ら16人が2月12、13日、スペイン北部のバテット村で開く現地のそば祭りに初参加し、日本のそばを披露する。代表の赤羽章司さん(62)=塩尻市広丘堅石=によると、同村はスペインで珍しくソバ栽培の長い歴史があり、そば粉をマカロニ状にしたり、ケーキの粉に使ったりしている。赤羽さんは「両国のそばの歴史を比べて交流する良い機会」と楽しみにしている。

 祭りは6回目で、数千人の来場者があるという。赤羽さんらは日本からそば粉を持参し、盛りそば100食などのほか、そばがきを入れたけんちん汁も振る舞う予定だ。

 同村のそば料理は、殻を付けたまま粉にするためあくが強いなどの特徴がある。全日本素人そば打ち名人大会で優勝経験もある赤羽さんは「繊細な風味を追求する日本式も伝えたい」とし、現地でそば打ちの道具も寄贈するつもりだ。

 赤羽さんは、数年前からスペイン北部カンタブリア州に信州産ソバを普及させる有志の活動に参加。その際、ソバを栽培しているバテット村を知り、昨年初訪問した。現地での栽培の歴史は不明だが、17世紀に仙台藩の伊達政宗が送った使節団の子孫とされる人もスペインにいるとされるため、赤羽さんらのグループでは「バテット村のソバは、もしかしたら日本がルーツかも」と冗談のように推測する声もあるという。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊