......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

ダッタンソバ「こだわり」乾麺 長和で塩使わずに製造
2011/01/15 10:11
長和町産のダッタンソバの粉を使った2種類の乾麺

 長和町大門を拠点とする「信濃霧山ダッタンそば生産者組合」は、町内産のダッタンソバの粉を使った乾麺を発売した。そば粉と県内産小麦粉の割合が8対2、6対4の2種類。事務局長の北村よう子さん(60)=長和町大門=は「どちらも食塩と食品添加物を使っていないこだわりの商品。ぜひ一度味わってほしい」と話している。

 同組合は、高齢化で広がる遊休荒廃地を活用し、農地を保全しながら特産品を作りたいと、2005年に発足。ポリフェノールの一種「ルチン」を通常の100倍以上含み、毛細血管を強くする働きがあるとされるダッタンソバを荒廃地で栽培し、現在は年間約20トンの収量がある。

 そば粉を提供している町内の飲食店の客から「持ち帰り用のダッタンソバがほしい」という要望を受け、乾麺の開発に取り組んだ。組合は「塩分を気にする人がそば湯を飲めるよう、食塩を使わずに作ろう」と考え、3年ほど前に全国の製麺工場20カ所近くに電話や訪問で開発を打診したが、「塩を使わないと麺が切れてしまう」と断られたという。

 その後、組合員が知り合った南信地方のそば打ち職人に製品化を依頼。そば粉の割合を増やしながら試作を重ね、約1年がかりで完成させた。組合が町の指定管理者として運営する同町大門の「緑の花そば館」で昨年末から販売している。

 そば粉8割入りの商品が220グラム入りで1500円。同6割入りが200グラム入り千円。注文者の送料負担で宅配も受け付けている。申し込み、問い合わせは信濃霧山ダッタンそば生産者組合事務局(電話0268・68・4232)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊