......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

名人のそば、紅葉の中楽しむ 伊那・荒川区で17日祭り
2010/10/16 10:34

 伊那市荒井区は17日、「行者そば祭り」を内の萱スポーツ公園で開く。色づき始めた紅葉を見ながら、「市そば打ち名人会」会員らによるそばを楽しむことができる。

 奈良時代に現在の中央アルプス駒ケ岳を目指した行者が、もてなしを受けたお礼に一握りのソバの種を置いていき、住民らがこれを守り育てたのが「行者そば」の起こりとされる。祭りは1987(昭和62)年に区主催、市後援で始まり、県外からもそば愛好者が訪れる人気の催しだ。

 そばは一食600円で2千食を用意。つゆは焼きみそと辛み大根で作る「からつゆ」と通常のそばつゆのどちらかを選べる。ソバを石臼でひき、その場で打つ様子を見ることもできる。豚汁、五平もちなどの販売コーナーも。

 当日の運営は荒井区役員ら約100人が担当。区長で旅館業の久保村友保さん(66)は「区最大の行事で採算は度外視。そば打ち名人以外にも名人級が集まり、おいしいそばを出せる」と話している。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊