......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

戸隠「振舞いそば」復活 1日に祭りプレインベントで
2010/09/28 10:15
「大盤振舞い」で使うそばちょこ。参加者は事前に購入する

 長野市戸隠地区のそば店などでつくる戸隠そば祭り実行委員会は10月1日、同地区のそば店で食べ歩きができる「大盤振舞いそば」を2年ぶりに開く。昨年は、戸隠神社奥社に新そばを納める「献納祭」に力を入れたため、開催を見送った。客からの強い要望を受けて復活させることにした。

 「大盤振舞いそば」は事前に、そばちょこ(1個1050円、はし付き)の購入が必要。限定で2千個を販売中だ。当日午後6時半から2時間、戸隠そば商組合加盟店の全20店で食べ歩きができる。一昨年は各店舗に行列ができ、一晩で約9千食が振る舞われた。

 そばちょこは、10月3日~12月26日に持参すれば、そば商組合加盟店で1割引きのサービスを受けられるほか、中社旅館組合の19施設で宿泊料が1割引きになる。

 「大盤振舞いそば」は、11月5~30日に開く第41回戸隠そば祭りのプレイベント。実行委企画宣伝担当の山口輝文さん(54)は、さまざまなサービスを充実させることで「戸隠そばファンを増やしたい」と意気込んでいる。

 「献納祭」は11月5日に開く。今年は実行委が戸隠地区の休耕地で栽培している在来種を使い、戸隠神社宝光社に納める。午前10時から手打ち式をし、午後2時ごろから一般にも振る舞う。

 11月5~30日は5枚つづりの券(2千円)を販売。そば商組合加盟店で新そばの「半ざる食べ歩き」が楽しめる。

 問い合わせは実行委事務局の市商工会戸隠支所(電話026・254・2541)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊