......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

箕輪の赤ソバ畑やっと「秋色」 19日に里開き
2010/09/15 10:07
ほんのりピンクの花が広がる箕輪町の「赤そばの里」

 箕輪町上古田の住民有志約90人でつくる「古田の里赤そばの会」は19日、同会が手入れしている赤ソバ畑「赤そばの里」の里開きをする。記録的な暑さだった今年は花の色づきは遅れ気味。ただ、このところは朝晩の気温が下がっており、里開き当日は良い色になりそうだという。

 同会によると、赤ソバはネパール原産のソバを品種改良した「高嶺(たかね)ルビー」。8月上旬、会員たちが4・2ヘクタールの畑に約200キロの種をまいた。現在は直径1センチほどの花をいくつも付けている。

 14日、妻と訪れた名古屋市の田代誠さん(66)は「一面のピンクの花に心が洗われる。高地で涼しく、一足早く秋を感じられますね」と話し、盛んにシャッターを切っていた。

 19日は午前10時から、アルプホルンの演奏やのろしで里開きを祝う。10月11日までの期間中、地元農産物や手芸品などの販売もある。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊