......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

「須賀川そば」で山ノ内に活気を 町公社が講座始める
2010/07/15 10:33

 山ノ内町総合開発公社は14日、町須賀川(すがかわ)区の名物「須賀川そば」を生かし、地域振興を図ろうとそば講座を始めた=写真。初回は同町のよませ活性化センターで開き、地元住民ら約30人が参加。須賀川そばの定義や地域振興の方向性などを話し合った。

 パネルディスカッションは畔上善治副町長や地元区の徳竹和男さん(74)ら3人がパネリスト、伊那市を拠点に発行する「産直新聞」の毛賀沢明宏編集長がコーディネーターを務め、参加者も交えて意見交換した。

 須賀川そばを提供する店や民宿は10軒余。定義として、地元産のそば粉、つなぎに使うオヤマボクチ(ヤマゴボウ)、地元の水で作り、良くこねてめんが硬い-との意見が出された。今後は、ソバの栽培を通じてそば粉を確保し、魅力を伝える情報発信の必要性も確認した。

 講座は4回連続で、今後は30日、8月26日、9月16日に開く。品質向上に向けた研修をしたり、地域の活力につなげるアイデアを出し合ったりするほか、そば打ち実習やPR用の冊子作りも計画している。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊