......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

「ボクチそば」地域の名産に 岳南・岳北の店主ら連携
2010/06/16 10:04
乾燥させたオヤマボクチ

 飯山市や下高井郡木島平村など岳南・岳北地方6市町村のそば店主やソバ栽培グループが15日、「北信州ボクチそばNetWorks」を発足させた。同地方のそば粉と、つなぎにオヤマボクチ(通称・ヤマゴボウ)を用いたそばを「信州ボクチそば」と名付け、連携してPRしていく。

 キク科の多年草のオヤマボクチの葉は、同地方などでそばのつなぎに使われている。飯山市の「富倉そば」や同郡山ノ内町の「須賀川そば」が代表例だ。そば店主らによると、「歯応えがいい」「つるんとしたのど越しが何とも言えない」と好評という。

 ネットワークス設立は、飯山市豊田の宿泊業、木原一夫さん(60)が発案した。オヤマボクチを使ったそばは宿泊客らに人気のため、「以前から地域全体で売り出したいと思っていた」と話す。

 今年2月、木島平村上木島のそば店主、片塩万蔵さん(73)に相談したところ「一緒にやろう」と快諾された。知人のそば店主らに声を掛ける一方、「人気が出てそば粉が足りなくなっては困る」とソバ生産グループにも参加を呼び掛け、19個人・団体の会員が集まった。

 「この地域を、そばどころに育てたい」と木原さん。総会では、会員が一堂に会する新そば祭りを飯山市内で今秋に開くことなどを決めた。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊