......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

寒ざらしそば乾燥始める 上田で昨年より多い3トン
2010/01/14 10:47
ソバの実を広げて乾燥させるせいしゅん村の会員

 上田市武石地域の地域活性化グループ「信州せいしゅん村」(小林一郎代表)が13日、ソバの実を清流に浸すなどして作る「寒ざらしそば」の乾燥作業を始めた。今季は不作で会員らのソバの実の収穫量は昨年より減ったが、評判が広まって「仕込んでほしい」との持ち寄りもあったといい、仕込量は昨年より約850キロ多い約3トンとなった。

 寒ざらしそば作りでは、厳寒期の清流にソバの実を浸してあくを抜く。甘みが増し、風味を深められるという。せいしゅん村は地域おこしを目指して取り組み、6年目だ。

 ソバの実は網袋に入れて余里川のほとりに設けた特製のタンクに詰め、昨年12月28日から川の水を引き込んで冷たい流水に浸していた。13日の作業には会員11人のほか、せいしゅん村の寒ざらしそばを仕入れる大阪市内のそば店主ら4人も参加。タンクから取り出した袋をビニールハウスに運んで開け、シート上に実を広げた。約3週間乾燥させる。

 そば店主の中本美恵子さん(61)は「甘くておいしいと大好評。今年もお客さんに出すのが楽しみ」。小林代表(59)は「やりがいがある。自分たちも存分に味わいたい」と話していた。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊