......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

松本大など障害者就労支援のそば粉商品化 松本で即売会
2009/12/20 13:59
障害者の就労支援に取り組む松本大などが商品化したそば粉

 ソバ栽培やフランスガモの飼育を通じて障害者の就労支援に取り組む松本大(松本市)などは、障害者らが収穫したソバを使ったそば粉を初めて商品化した。松本市中央4のカタクラモール内の「ゆめひろば」で19~25日の日程で展示即売会を開いている。23日には障害者が自宅や施設で育てたカモの試食会も開く。

 同大は昨年から、松本市の奈川そば振興組合や東筑摩郡内の障害者施設と連携。遊休農地を活用したソバの栽培に障害者が携わることで就労支援をしている。

 商品化したそば粉は今年収穫したソバ約160キロを使用。手で収穫したソバで作った「奈川@手刈りそば」2種類と、機械で収穫したソバを使った「奈川@川浦そば」の計3種類。いずれも500グラム入りで価格は900~1100円。3種類とも1日各5袋の限定販売となる。

 学生をサポートする白戸洋教授(50)は「品質は最上級だと思う。障害者が携わった品質の良い商品を経済的評価につなげていきたい」と話している。

 23日のカモの試食会では、肉団子スープを無料で振る舞う。また、松本地方の企業組合や同大などでつくる「信州フランス鴨(がも)の会」が取り組んでいるカモ飼育による就労支援について学生が説明する。

 同大総合経営学部観光ホスピタリティ学科3年の中島卓也さん(20)は「障害のある人が一般の人と同じように働ける社会に向けて理解を広げたい」と話していた。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊