......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

箕輪で夏の赤ソバ見ごろ 遊休農地活用と食用に
2009/06/26 09:46
箕輪町上古田で見ごろとなっている赤ソバの花

 上伊那郡箕輪町上古田の遊休農地で赤ソバの花が見ごろを迎えている。地元住民15人でつくる「これからの農業林業を考えるEグループ」(唐沢光範代表)が遊休農地の有効活用とそばへの加工を目的に試験的に栽培。町産業振興課によると、夏ソバとしての作付けは町内で初めて。

 農地は町営上古田運動場北側の約60アール。5月上旬に種をまき、6月中旬から花が咲き始めた。一面に広がるピンクの花は7月中旬ごろまで楽しめるという。

 唐沢代表によると、地元住民でつくる「古田の里 赤そばの会」が町の委託を受けて、別の農地約4ヘクタールで赤ソバの秋ソバを栽培、収穫していた。ただ、町との契約上、食用に加工できなかった。

 訪れた人や住民からは「食べてみたい」との声が寄せられていたことから、Eグループが夏ソバの栽培を始めた。8月上旬に収穫し、業者に依頼してそば粉に加工する。赤そばの会がそばにして、同町上古田の「赤そばの里」の9月下旬の里開きに合わせて臨時店舗で売り出す予定だ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊