......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

茅野の紅そば「いける」 試食会で秋のツアーへ手応え
2009/06/25 09:58
のどごしや歯応えを確かめながら味わう協会員

 茅野市の蓼科観光協会は24日、市内で栽培が盛んになってきた赤ソバを使ったそばの試食会を蓼科湖畔のそば店で開いた。協会が週末を中心に行っているガイド付きミニツアー「空中さんぽ」で9、10月の2回、「紅(あか)そば撮影会と紅そば打ち体験」を初めて企画したことから、まずは協会員が味わうことにした。

 試食会には栽培者の小平忠良さん(61)=湖東=と、ソバに詳しい製粉・製めん業者の鷹野原一郎さん(56)=同=も駆け付けた。2人は「赤ソバが『うまくない』という評判も聞くが、収穫の時期を誤っているだけ」と説明。通常のソバに比べ、種は20倍の値段がするとも紹介した。

 続いて、協会員ら20人近くは店主の小林稔さん(54)が打った十割そばを試食。「もちもちした粘りがある」「普通のそばと変わらなくておいしい」などと声が上がり、荻原芳一協会長も「これはいける」と手応えを感じていた。

 ミニツアーは9月23日と10月4日。プロカメラマンを講師に招き、国道299号沿いにある防風林の「風除(よ)けの松」近くでソバ畑を撮影する。参加費は4500円(小学生以下4000円)。詳しくは蓼科観光協会(電話0266・67・2222)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊