......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

そば講座11人修了 伊那「名人亭」で打ち方や歴史学ぶ
2009/03/12 10:04
名人亭の製粉所でそば粉についての説明を聞く「そば講座」の受講者ら

 伊那市羽広の農業公園「みはらしファーム」内にあるそば店「名人亭」が、一般の人に呼び掛けて初めて開いたそば講座が11日、終了した。全5回の講座を通じて、そばの打ち方だけでなく、そばにまつわる歴史なども学んだ11人が修了証を受け取った。地域の食文化をはぐくんでいくために、次の講座を開くことも計画している。

 市や市内のそば店の店主らは昨年秋、そばを観光振興の柱に育てようとイベントを開催。そばを好んだとされる旧高遠藩主、保科正之を取り上げる大河ドラマの実現を目指す取り組みも活発になってきている。こうした動きを背景にして、1日限りのそば打ち体験にとどまらず、伊那でのそばの起こりや保科正之などについても知識を深めてもらおう-と連続講座を企画した。

 「伊那市そば打ち名人の会」の会員が講師となって2月から講座を開催。そばの打ち方については、生地の練り方やのし方、切り方などをじっくりと指導した。

 各回とも12-30人の定員を上回る受講希望があり、規定の4回に参加した人に修了証を発行した。最終回のこの日は、12人が参加し、同店の製粉所を見学。玄そばを製粉機や石臼でそば粉にする工程を学んだ。全講座に参加した伊那市内の男性(74)は「講師や受講生のそばの打ち方を見て参考になった」。

 名人亭の小林史麿社長(67)は「何年続けても完ぺきなそばを打つのは難しいが、どういうそばを打ちたいか意識することが大切。今後は地域の食文化を守ってもらいたい」とあいさつした。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊