......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

「おじさま」そば打ち講師に 生坂の活性へ腕まくり
2008/04/22 10:46
生坂村の「おじさま倶楽部」が開いているそば打ち講習

 そば打ちを楽しむ生坂村の男性有志「おじさま倶楽部」(32人)が、活動の幅を広げている。「定年退職後」を充実させようと50歳代以上の男性が集まり発足。活動2年目に入った4月からは、一般向けのそば打ち講習を開講し、講師を務めるようになった。ソバの栽培にも挑戦する予定で「村外者との交流の輪を広げたい」と期待を膨らませている。

 発足初年度の昨年は、そば打ちの特訓が続いた。メンバーは「普段は料理もしない」という50-70歳代の男性が大半。製粉会社から専門家を招き、「自主練習も含めて1年で30回は打った」という人も。技術の向上に手応えを感じ、この4月から2カ月間は、一般向けのそば打ち講習を開いている。

 講習は、希望があれば毎日開く。4月中旬までに、6日間で延べ約20人が参加した。いまは参加者のほとんどが村内在住者だが、倶楽部を支援する村振興課は「村外からの参加も増やして、村の活性化にもつなげたい」と考えている。

 倶楽部は、村内にある約35アールの遊休農地の活用にも取り組んでいる。これまで栽培してきた食用の菜の花やヒマワリに加え、今年は新たにソバとサツマイモにも挑戦する。秋には村産ソバを使い新そば祭りを開く計画で、収穫から打って食べるまでを倶楽部が手掛ける考えだ。

 メンバーの1人、高野和昌さん(69)=下生野=は「そばの名産地とまではいかないかもしれないが、そば打ちと村の自然、村民との交流を楽しんでもらえるようにしたい。技術を磨きながら参加を待っている」と話している。

 そば打ち講習は要予約。1日5人までで、1人1500円。問い合わせ、予約は村振興課(電話0263・69・3112)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊