......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

丹精のソバ…うれしい商品化 茅野・永明中2年生
2008/02/02 11:10
「信州 永明そば」を手にする茅野市永明中学校2年生

 茅野市永明中学校(塚原)の2年生30人が昨夏、種まきをしたソバが乾めんの箱詰として商品化され、今月中旬までに発売となる。ソバは総合学習で選択した生徒が毎年作っているが、収穫されたソバは生徒らが味わって消費しており、商品化は初めてという。

 商品化は、ソバ作りを指導した製粉・製めん業の鷹野原一郎さん(54)=茅野市湖東=が「そばが店頭に並ぶまでを学べる」と提案。生徒たちは市内の農家から借りた畑(10アール余)で昨年6月、草取りをして耕し、7月に種をまいた。

 栽培管理や10月の収穫、製めんは鷹野原さんが行った。ソバは1000人分ほどとなる約80キロが収穫され、実の皮の色を入れた淡緑色のやぶそばと実の中心部分をひいた白い更科そばの2種類の乾めんにした。そばつゆを付け、種類別に6人前の乾めんを箱詰めした。

 生徒たちは、やぶそばに「信州 永明そば」、更科そばに「月曜日のソバ達へ」と商品名を付けた。箱や店頭に張る広告も、生徒たちが畑作りの場面の写真を入れたデザインや「永中生の愛でできた」というキャッチコピーを考えた。矢野杏奈さん(14)は「一生懸命作ったので、おいしく食べてほしい」という。

 そばの箱詰は、「たてしな自由農園」の花蒔(はなまき)店(茅野市湖東)や堀店(同市豊平)に置かれ、1箱2100円で販売される。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊