......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

慶師の粉で「そば祭り」 長野・大岡
2007/11/26 09:49
長野市大岡の慶師集落で開いたそば祭りで、そば打ちを披露する阿部さん(右)

 長野市大岡の慶師集落で有機農業に取り組む「農楽里(のらり)ファーム」はこのほど、同集落で「そば祭り」を開いた。埼玉県内のそば打ち好きでつくる「さいたま蕎麦(そば)打ち〓楽部(くらぶ)」の会員が、同集落産の粉を使ってそばを打ち、地元のお年寄りたちに振る舞った。

 祭りは3年前から開催。同ファームの太田和夫さん(61)が埼玉県内から慶師集落に移り住んだのが縁で、〓楽部が毎年協力している。

 〓楽部の会長で、素人そば打ち段位の最高段位「五段」の称号を持つ阿部成水さん(61)=さいたま市=が自慢の技を披露。「そば粉に水を混ぜる際は指を立て、手のひらは使わない」「その日の湿度も影響するので、指先の感覚で水の量を決める」などと解説しながら、そばを打った。

 「大岡は水も、そばも最高にうまい」と阿部さん。慶師を含む近隣5集落の区長を務める青木崇さん(65)は「昔は、ここらへんのそばは更科そばとして有名だった。大岡のそばが世に出ることを期待したい」。参加者は、そばを味わい「やっぱり名人の技は違う」と感心していた。

(〓 倶の旧字)


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊