......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

茅野産ソバの普及を願い 諏訪大社上社で「献納祭」
2007/11/07 10:26
今秋、収穫されたソバを使ってそば打ちの儀式が行われた献納祭=諏訪大社上社本宮

 茅野市内のソバ生産者やそば店などでつくる「茅野八ケ岳そば振興会議」は6日、「新蕎麦(そば)献納祭」を諏訪大社上社本宮(諏訪市中洲神宮寺)で催した。八ケ岳西ろくでのソバの収穫に感謝する儀式で、今年で3年目。市内のそば店主が境内で神前に納めるそばを打ち、地元産ソバのいっそうの普及を願った。

 そば打ちは、厳かな雰囲気の漂う神楽殿で行い、今秋、収穫した地元産の新ソバの粉約1・5キロを用いた。白装束の市内のそば職人4人が、水を加えたそば粉をこねて生地にし、薄くのばした後にめんの形に切るまでの作業を担当。10分ほどで打ち終えると、そばを近くの拝殿に運び、神職によって神前に供えられた。

 同会議議長で栽培農家の小林一茶(ひとし)さん(72)=茅野市玉川=は「今年は天気に恵まれ、ソバの出来が良かった。無事に献納できてうれしかった」と話していた。

 同会議は献納を記念して、10日正午-午後3時に茅野市民館(仲町)イベントスペースで「そば祭り」を開く。地元産の新ソバを使用し、手打ちそば200食を含む計600食を来場者に無料で振る舞う。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊