......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

信州の食材で「そばもち」 茅野の鈴木さんが考案
2007/09/28 11:00
考案した「そばもち」を手にする茅野市北山の鈴木慰子さん

 茅野市北山の白樺湖畔で食堂「しらかばin cozy meadow(コージー・メドー)」を経営する鈴木慰子(やすこ)さん(58)=茅野市北山湯川=が、市内産のソバの実や県産米を使った「そばもち」を考案した。愛知県蒲郡市出身で、山での暮らしを求めて3年前に茅野市に移住した鈴木さん。「観光客に信州の食材を食べてもらいたい」と原料は地元産にこだわった。10月1日からメニューに加える。

 そばもちは、そばの実と米(もち米とうるち米)を半分ずつ混ぜて炊いた後、すりこ木で突き、これを直径6センチほどの平たい形にして焼いてある。たれは岡谷市の業者が製造したみそと酒で作った。同じ材料で約1カ月前から作っている五平もちを改良したという。値段は2個で300円。

 鈴木さんは愛知県で父の経営する縫製工場に勤めていたが、取引先の会社の廃業に伴い2002年に工場は閉鎖。長男が茅野市のスキー場に就職していたため、同市に家を建てて04年に移住した。翌年に長男の妻とともに食堂を始めた。

 鈴木さんは、そばに地元産キノコをたっぷり入れて焼いた「焼きそば」など、ほかのメニューにも信州らしさを出している。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊