......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

初の「信州大そば祭り」 飯田で30日から、足湯も設置
2007/06/26 09:47

 飯田市川路地区の住民を中心につくる実行委員会が30日から7月10日まで、初の「信州大そば祭り」を地区内の「天龍峡花の里」で開く。同地区では本年度中に三遠南信道のインターチェンジが開通予定で、実行委の江取義直会長(71)は「地域の活性化につなげたい」と意気込んでいる。

 「花の里」では地元住民らが2年前からソバの品種の一つ「信州大そば」を栽培している。畑は飯田市街地を見渡す場所にあり、白いソバの花が咲き始めている。

 祭りでは、住民たちが打ったそばを提供するほか、地元の天竜峡温泉の湯を使った足湯を設ける。土・日曜日は農産物の直売やポニーが引く座席付きリヤカーでの散策も楽しめる。

 祭りはソバの花の時期に合わせて、春と秋に開いていく予定だ。

 実行委は、インター開通に合わせて写真展も計画しており、作品を募集している。11月末までに「花の里」で撮影した風景やイベントの写真が対象。四つ切り、一人2点まで。12月20日までに川路自治振興センター(〒399-2431飯田市川路2363)に持参するか郵送する。

 問い合わせは同センター(電話0265・27・2001)へ。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊