......................

伊那 行者そば祭り
伊那 行者そば祭り

木曽 開田高原そば祭り
木曽 開田高原そば祭り

松本 そば祭り
松本 そば祭り

上伊那 スタンプラリー
上伊那 スタンプラリー

小諸 ソバの実人気
小諸 ソバの実人気

そばガレットを新名物に 茅野8店で年内にメニュー化
2006/12/20 09:49
「そばガレット」を調理する野上幸市さん(左)。茅野TMOが茅野の名物として市内の協力店を通じて売り出す

 茅野市のまちづくり機関「茅野TMO」は19日、地元産のそば粉を使った軽食「そばガレット」を商品化した、と発表した。市内の飲食店8店が名物として年内にメニュー化し、TMOはさらに協力店を募る方針だ。市内では、茅野商工会議所なども「寒ざらしそば」の特産化に取り組んでおり、消費者へのアピールで相乗効果を図る。

 同TMOの食開発部会は2003年、地元の名物料理として、ご飯の上にいためた豚肉を載せた「舞豚丼(まいぶたどん)」を商品化。第2弾として、自らが経営する喫茶・土産店でガレットをメニュー化している部会員の野上幸市さん(64)が提案した。

 同部会によると、ガレットはフランス・ブルターニュ地方の郷土料理。そば粉を使ったクレープのような生地を焼き、チーズ、生ハム、目玉焼き、野菜などの具を好みで載せる。

 同日、茅野商議所で開いた発表会には、商議所役員や協力店の関係者ら約20人が出席。野上さんが調理したガレットを試食した。出席者は「クレープよりもピザに近い。若者の人気を集めそう」と感想を語った。

 載せる具材や組み合わせるドリンクなどは各店の自由で、500―1500円で販売する予定。野上さんは「野沢菜など和風の具材を合わせてもいい。新しい食べ方が生まれる可能性がある」と話している。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊