......................

山ノ内「サバタケ雪まくらそば」
山ノ内「サバタケ雪まくらそば」

高遠そば振興20周年記念誌
高遠そば振興20周年記念誌

青木「タチアカネ」PR上着
青木「タチアカネ」PR上着

伊那 ガレット用ソバ
伊那 ガレット用ソバ

塩尻 新そば祭り
塩尻 新そば祭り

そばオーナーら手作業の脱穀 塩尻の休耕田で22組
2006/10/26 09:50
収穫後に乾かしたソバを棒でたたいて脱穀するそばオーナーたち

 塩尻市農業委員会宗賀地区会(小林日出子地区長)が主催する「そばオーナー事業」の参加者がこのほど、刈り取ったソバを脱穀した。ソバの束を棒でたたくなど、一帯で10年ほど前まで行われていた昔ながらの手法を体験した。

 今年は、同市や松本市の家族など22グループが参加。休耕田を使い、各グループが約120平方メートルでソバを栽培した。7月に種まき、夏場は除草などの管理をして、10月8日に刈り取った。収穫の喜びを感じられるように-と、刈り取りも昔ながらの手作業だった。

 この日は約60人が脱穀。天日で干していたが前夜の雨で湿り、作業に慣れた地元の人からも「実の離れ具合が悪いから、力がいるね」との声が上がっていた。

 仕事仲間と参加した塩尻市内の40代男性は「かつては一つ一つの作業に時間をかけていたのだね」と話していた。脱穀した実を使い、11月下旬にはオーナー向けにそば打ち体験会を開く。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

信州そば漫遊