信州日帰り温泉紀行

ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
「みはらしの湯」来館20万人 佐久で記念式典
2017/11/21 11:03

 佐久市下平尾の温水利用型健康運動施設「平尾温泉みはらしの湯」は19日、来館者が20万人を突破した。施設内で記念式典があり、20万人目となった同市中込の沢井幸男さん(41)ら家族4人がくす玉を割って祝った。

 同施設は市が平尾山公園に整備し、昨年12月にオープン。平尾温泉株式会社(佐久市)が指定管理者を務める。露天風呂や炭酸風呂のほか、湯気を浴びる温熱健康浴の部屋、レストラン、トレーニングルームなどを備える。同社によると、冬季を中心に市内外から利用がある。

 同社は式典後、利用者に入浴割引券を配った。これまで6、7回利用したという沢井さんは、入浴招待券20枚や入浴セットを贈呈され、「お風呂がきれいで、いつも楽しませてもらっている。また来たい」と話していた。

写真説明:来館者20万人突破の記念式典でくす玉を割った沢井さん(左から3人目)ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行