信州日帰り温泉紀行

ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
源泉かけ流しで再オープン 佐久「ゆざわ荘」
2017/02/03 10:22

 佐久市振興公社が運営するゆざわ荘(佐久市春日)がリニューアルオープンした。1996年の創業以来、源泉をボイラーで温めて循環させていたのを、かけ流し方式に改修。リニューアルを記念して、2月中は一部の宿泊料金を1割引きにしている。

 ゆざわ荘の温泉は、アルカリ性単純泉。露天風呂も備え、目の前には佐久市春日の望月馬事公苑が広がっている。利用客の多くがリピーターで、「源泉のかけ流しにしてほしい」との声が多く寄せられていた。ゆざわ荘支配人の桜井充さん(52)は「古くからの湯治場だった春日温泉。のどかな時間が流れているので、ぜひ楽しんでほしい」と利用を呼び掛けている。

 2人以上が利用する8千円〜1万2320円のプランで1割引きの記念サービスを行っている。日帰り入浴は、中学生以上500円、3歳以上200円。問い合わせはゆざわ荘(電話0267・52・0022)へ。

写真説明:リニューアルオープンしたゆざわ荘の透明な湯

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行