信州日帰り温泉紀行

ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
「村長手形」で別所温泉楽しんで 割引や商品プレゼント
2015/01/10 11:31

 上田市の別所温泉旅館組合と別所温泉観光協会が、温泉街にある飲食店などで提示すると割引や商品のプレゼントといったサービスを受けられる「手形」を作った。別所温泉を訪れ、街中を歩いてもらうきっかけにしてもらう狙いで、2度目の試みだ。

 手形には、温泉街のPRキャラクター「別所温泉の村長さん」が描かれており「村長手形」と名付けた。別所温泉駅の駅舎内にある別所温泉観光協会事務所など7カ所で、1枚300円で販売しているほか、別所温泉旅館組合に加盟する16カ所の宿泊施設で宿泊客に無料配布している。

 サービスを受けられるのは、飲食店や土産店など50カ所。手作りケーキの割引や食事をした人にコーヒーのサービスなどがある。温泉街にある共同浴場3カ所のうち1カ所に無料で入ることができる。

 宿泊施設での配布は2月末までで、手形は3月末まで利用できる。別所温泉旅館組合企画部長の倉沢晴之介さん(34)は「訪れた人には、ただ泊まるのではなく、温泉街でいろいろな過ごし方をしてほしい」と話している。問い合わせは別所温泉観光協会(電話0268・38・3510)へ。

写真説明:別所温泉の飲食店などで利用できる「村長手形」(右)とチラシ

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行