信州日帰り温泉紀行

ひまわりの湯かぐらの湯倉下の湯
これぞ冬至「露天柚子湯」 高森・御大の館
2014/12/23 12:44

 冬至の22日、高森町牛牧の日帰り温泉施設「御大(おんたい)の館(やかた)」は露天風呂にユズを浮かべる「露天柚子(ゆず)湯」を提供した。5年ほど前から続くイベント。雪が舞う中、訪れた人たちが湯船に漬かりながら爽やかな香りを楽しんだ。

 今年は高知県大豊町から取り寄せたユズを男女の露天風呂に約20キロずつ浮かべた。飯田下伊那地方産のユズを調達したかったが、夏に雨が降り続いて不作だったため、高知県産にしたという。

 御大の館によると、ユズを入れたお風呂は血行の流れを良くするなどの効用がある。松川町上片桐から妻と訪れた青木新市さん(79)は「毎年楽しみに訪れている。匂いが良くて気分がいい」とくつろいでいた。

写真説明:色鮮やかなユズが浮かぶ露天風呂

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ


信州日帰り温泉紀行