小平選手、25日パレード 茅野市街地で、報告会も

2018/03/07 10:07
ODEK2018030700950001.jpg

 茅野市は6日、平昌(ピョンチャン)冬季五輪のスピードスケート女子500メートルで金メダル、1000メートルで銀メダルを獲得した市出身の小平奈緒選手(31)=相沢病院=の祝賀パレードを3月25日に市内で行うと発表した。市消防団音楽隊が小平選手が乗るオープンカーを先導し、市役所からJR茅野駅までの約800メートルをパレードする。その後に小平選手の報告会も開く予定だ。

 柳平千代一市長が6日の定例記者会見で明らかにし、「市を挙げて市民とともに祝福したい」と述べた。パレードとは別に8月1日の市制60周年記念式典に小平選手を招くとし、その場で「小平選手に喜んでもらえるサプライズプレゼント」(市長)を贈ることも明らかにした。

 パレードの出発式は午前10時から市役所で。小平選手のほか、結城匡啓コーチや小平選手の両親もオープンカーに乗る。報告会の会場は同駅隣の茅野市民館。

 松本市の菅谷昭市長も6日の市議会2月定例会一般質問で、小平選手の市民栄誉賞授与式に合わせ、報告会のような形で市民を交えて祝う機会を設けたいとの考えを示した。市長は「改めて活躍に感動し、人柄にも触れられる貴重な機会になる。選手や関係者の意向をうかがい、具体的な時期や内容を検討する」と述べた。

写真説明:小平奈緒選手

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ