信州発の映画「瞬間の流レ星」 松本で3日先行上映

2018/03/01 11:07
ODEK2018030100948801.jpg

 主に県内で撮影し、県内出身の俳優らが出演する青春ミステリー映画「瞬間の流レ星」が3日、松本市高宮中の複合映画館「松本シネマライツ」で、6月に予定する全国公開に先行して上映される。当日は主演でアイドルグループ元メンバーの増田有華さん(大阪市出身)、アイドルグループ「BOYSANDMEN」のメンバーで高山村出身の勇翔さん、安曇野市出身のタレント生田佳那さんら7人が、上映前に舞台あいさつをする。

 映画は、演劇部にいた時にトラウマ(心的外傷)を抱えた社会人の主人公が、高校生の妹が出演する演劇祭を見るために長野県に帰省。本番当日、妹に届けるバッグを盗まれ、犯人の指令に翻弄(ほんろう)されるうちに主人公の過去が明らかになる―という物語だ。

 舞台あいさつは他に、歌手でタレントの源田泰章さん(下諏訪町出身)、俳優高山猛久さん(諏訪市出身)、菅原達郎監督(新潟市出身)らも参加予定。地元住民が炊き出しなどで協力した撮影の裏話などを話す。源田さんは「信州の風景など映像もこだわった。主人公が一歩踏み出す話で、学生や大人も楽しめる」と来場を呼び掛けている。

 舞台あいさつは午後2時から。問い合わせはシネマライツ(電話0263・24・0122)へ。

写真説明:松本シネマライツの館内に張り出されたポスター

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ