松本出身OKAPYさん 長野で17日単独コンサート

2018/03/01 11:06
ODEK2018030100948701.jpg

 松本市出身のベーシスト・ボーカリストのOKAPY(おかぴー、本名・岡村聡美)さん(27)が17日、長野市芸術館のリサイタルホールで単独コンサートを開く。これまでの活動は主に小規模なライブハウスで、収容人数が300人規模のホールでは初の単独コンサートになる。

 コンサートは約2時間で、新曲やカバー曲を含む12曲を演奏。「老若男女が楽しめるコンサートにしたい」と、アップテンポの曲からバラードまでをそろえ、ピアノの弾き語りも初披露する。観客と一体となるのがOKAPYさんのコンサートの特徴で、簡単な振り付けで一緒に盛り上がったり、トークで観客に質問を投げ掛けたりするという。

 「自分の好きな音楽をやりたい」とガールズバンドからソロに移行して2年余。現在は県内を拠点に活動する。動画投稿サイト「ユーチューブ」を介して同世代から支持を集める一方、昨年12月に飯田市で行ったライブでは、50〜60代の観客がOKAPYさんの曲を聞いて涙を流すなど、支持層を広げている。

 「こんなに早く単独でホールコンサートができるとは思わなかった」とOKAPYさん。昨秋から出身地の県内での活動に力を入れてきただけに喜びもひとしおだ。ホールコンサートは大きな挑戦だが、「自分のことを知ってもらうきっかけになるコンサートにして、音楽の楽しさを伝えたい」と意気込んでいる。

 午後2時半開演。入場料千円。全席自由。チケットはNCACチケットセンター(電話026・219・3191)で販売する。

写真説明:単独でのホールコンサートを開くOKAPYさん

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ