上田「無言館」で4月に成人式 池上彰さんら招き

2018/02/22 10:14

 上田市古安曽の戦没画学生慰霊美術館「無言館」は、4月29日に同館で開く成人式の参加者を募集している。新緑の季節に毎年開き16回目。同館が所蔵する画学生の絵やゲストらの言葉に接し、若者たちが人生と向き合う時間になっている。今回はメインゲストにジャーナリストの池上彰さん(松本市出身)を招く。

 出席希望者は、氏名や将来の夢などを書いた自己紹介文を事前に提出する。池上さんは、それを参考に一人一人にメッセージを事前に用意し、成人式で渡す。当日は、窪島誠一郎館主が作った詩の朗読、上田市出身のコカリナ奏者黒坂黒太郎さんと妻で歌手の矢口周美(かねみ)さんによるコンサートなどがある。

 会場に用意するノート「二十歳の決意」には歴代の出席者が当時の心境や将来の夢を記しており、ノートは同館が永久保存する。成人式には、これまで埴科郡坂城町出身の現代アーティスト小松美羽さんや上田市出身の映画監督鶴岡慧子(けいこ)さんらも出席したという。

 午前11時からの式終了後は食事会がある。同伴は2人まで。参加費は1人3500円。申し込みは3月10日までに無言館(電話0268・37・1650)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ