クラフトビールと生演奏に酔おう 志賀高原で3月催し

2018/01/20 10:01

 山ノ内町志賀高原の志賀高原総合会館98で3月16、17日、音楽の生演奏を聞きながら、クラフトビールを味わう催し「スノーモンキービアライブ2018」が開かれる。全国の17醸造所が質や個性にこだわったクラフトビールを提供。1月27日にチケット販売を始める。

 志賀高原ビールを製造している玉村本店(山ノ内町)を中心につくる実行委員会が主催。2012年に始まり7回目。各醸造所が4、5種類ほどのクラフトビールを持ち寄り、来場者は特製グラスで好きなビールを飲める。米国と神奈川県の2醸造所もゲスト参加する。

 3月16日午後5時半〜10時半、17日午前11時半〜午後4時半、同日午後5時半〜10時半の3部制。前売り券は、一つの部でビールが5杯飲めるチケットが4500円など。

 チケットはイープラス、セブン―イレブンなどで販売する。問い合わせは、玉村本店(電話0269・33・2155)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ