伊那7菓子店「一押し」セット 詰め合わせ20日発売

2018/01/20 10:08
ODEK2018012000930701.jpg

 伊那市の七つの菓子店が20日、各店の人気商品とそれぞれの店で使える商品券の詰め合わせ「伊七菓(いなか)」を発売する。多くの店の菓子を味わってもらうとともに、リピーターを増やす狙い。昨年10月に続き2回目の販売で、企画した越後屋菓子店の竹村裕社長(58)は「地元のいろいろな菓子を食べ比べてほしい」とPRしている。

 伊七菓は、伊那にある「七つの菓子」の意味を込めて名付けた。焼き菓子を中心に「各店一押し」(竹村社長)の菓子を1種類ずつ入れた。前回は計300セットを用意したが、各店とも1時間ほどで完売。買えなかった客から再度の販売を望む声が寄せられたため、今回は約430セットを用意した。

 同店のほか、「菓匠(かしょう)Shimizu」「菓子庵石川」「御菓子処(どころ)おかめ堂」「パティスリーもへじ」「菊香堂」「フランセ板屋」の6店が参加。1セット1080円(税込み)で、各店で購入できる。1セットに入っている商品券は200円分で、2月28日まで有効。

写真説明:「伊七菓」の袋を手にする竹村社長。手前が7店の人気菓子

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ