新伊那バスターミナルに軽食喫茶 19日まで店名募集

2017/11/09 09:59
ODEK2017110900906001.jpg

 伊那市西町の飲食店ココンダは、同店近くで12月7日に開業する伊那バス(伊那市)の新伊那バスターミナル内に軽食喫茶をオープンする予定で、店名を募集している。締め切りは11月19日。

 喫茶は約50平方メートルのスペースで15席ほどを備える。ココンダオーナーの田畑隆志さん(58)=富県=が「伊那谷産にこだわった店にしたい」と話し、壁やカウンターなどに伊那市産のアカマツやヒノキなどを使用。伊那谷で収穫した野菜や米、そば粉を使い、おにぎりやサンドイッチ、そばなどを販売する予定だ。

 ココンダが来年で開店30周年になることからテナント出店を決めた。田畑さんは「温かい雰囲気の店になる。伊那谷らしくて親しみやすい名前を」とPRしている。同店と伊那バスの関係者で審査して採用作品を決める。はがき(〒396―0026伊那市西町4861―4)かメール(wkokoda@nifty.com)で同店に応募する。採用された人には景品を贈る。

写真説明:伊那バスターミナル内にオープンする軽食喫茶のデザイン画を手にする田畑さん

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ