地域を元気にするために 松本で伊東豊雄さん26日講演

2017/10/18 10:31

 県建築士事務所協会松筑支部は26日、諏訪郡下諏訪町出身の建築家伊東豊雄さんによる講演会「地域を元気にするために」を、伊東さんが設計した松本市まつもと市民芸術館で開く。支部設立50周年を記念した。

 伊東さんは「せんだいメディアテーク」(仙台市)や「台中国立歌劇院」(台湾)など国内外の施設を手掛け、米プリツカー賞などを受賞。2007年に第14回信毎賞を受賞している。松本市中央2に移転する信濃毎日新聞松本本社の新社屋(18年4月完成予定)の設計にも携わっている。

 講演会は継続的なまちづくりに取り組む伊東さんに学ぼうと企画した。午後4時からで先着200人。同協会松筑支部(電話0263・35・3302)で申し込みを受け付けている。

 講演会に併せて住宅設計・耐震相談のほか、同協会松筑支部などが関わってきた松本でのまちづくりの歩みを紹介するパネル展示も行う。いずれも無料で午前10時から。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ