ハロウィーンにちなむ手作り小物 上田の雑貨店で作品展

2017/09/30 11:56
ODEK2017093000887101.jpg

 上田市中丸子の手作り雑貨店「Bloom(ブルーム)」は10月17日まで、ハロウィーン(10月31日)にちなんだ小物約70点を集めた作品展を開いている。同店は、自作の小物やアクセサリーなどを展示・販売したい市内外の愛好家らに、店内の展示スペースを貸し出している。今回はスペース利用者のうち、5人による手作りの作品が並ぶ。

 展示されているのは、紙粘土で作ったカボチャの置物や、布で作ったティッシュボックスなど。鮮やかなオレンジの色合いと、手作業で仕上げた素朴な風合いが特徴だ。自らも作品を展示している店主の田尻啓子さん(71)=上田市福田=は「山で拾った木の実などを活用した作品もある。さまざまな工夫を楽しんでほしい」と話している。

 午前10時〜午後4時。日、水曜定休。気に入った作品があれば購入もできる。計500円以上購入した人には、クッキーやあめの詰め合わせをプレゼントする。

写真説明:紙粘土で作ったカボチャなど、鮮やかなオレンジ色の小物が目を引く作品展

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ