自転車愛好家、白馬で婚活を 10月7・8日イベント

2017/09/09 11:59

 白馬村の白馬商工会青年部は10月7、8の両日、スポーツ自転車の愛好家を対象とする婚活イベントを初めて開く。村内を発着点とするコースをサイクリングしながら仲を深める内容で、男女各15人を9月25日まで募っている。担当者は「白馬の大自然を楽しみながらすてきな出会いを見つけてほしい」とする。

 初日は村内を回る「平たんコース」(23キロ)、2日目は小谷村まで足を延ばす「山岳入門コース」(42キロ)を走る。初日夜は宿泊先のペンションでパーティーがあり、マウンテンバイク元五輪代表の鈴木雷太さんの講習もある。

 白馬村は北アルプスの雄大な山並みが楽しめ、自転車愛好家の人気も高まっているという。秋は気温もサイクリングに適しており、「スキー以外の白馬の魅力を知ってほしい」としている。

 20歳以上の独身男女が対象。自転車はロードバイクかクロスバイクを各自で用意する。参加費は男性1万7千円、女性1万4千円。申し込みは白馬商工会(電話0261・72・5101)まで。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ