「茅野市の縄文」切手セット 上伊那地方などで8日発売

2017/09/07 10:19
ODEK2017090700872701.jpg

 日本郵便は8日、茅野市で出土した国宝土偶と縄文土器をモチーフにした切手セット「茅野市の縄文」を上伊那、諏訪両地方と塩尻市の計75の郵便局で発売する。縄文文化に関する多彩な催しを集め、9日に茅野市で始まる初の「八ケ岳JOMONライフフェスティバル」を記念した。

 62円と82円の切手各5枚とクリアファイル1枚がセットで1500円(税込み)。国宝土偶の「縄文のビーナス」「仮面の女神」のほか、代表的な土器をデザインした。1040セットを用意。15日からは同社ウェブサイトからも購入できる。問い合わせは同社信越支社郵便・物流営業部(電話026・231・2368)へ。

写真説明:8日発売の切手セット「茅野市の縄文」の見本

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ