「ソイアイス」14日から販売 大町で試験栽培の大豆使い

2017/07/13 11:03
ODEK2017071300842601.jpg

 大町市の地域おこし協力隊員、稲沢そし恵さん(36)が、県野菜花き試験場(塩尻市)が開発し大町市内で2015年から試験栽培している大豆「ななほまれ」を使ったアイス「ソイアイス」を作り、12日に発表した=写真。

 ななほまれは試験栽培中のため、まだ市場に流通はしていないが、稲沢さんは「健康食品としてもPRできる新品種」と着目。大勢の人に知ってほしい―と、ソイアイスを誕生させた。

 14日から同市の鷹狩山頂上の飲食店で1日20個の限定販売。稲沢さんは「大豆の風味を残したので、ぜひ味わって」。ななほまれに先行し、人気が出ることを期待。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ