安曇野ちひろ美術館20周年 記念ポストカード限定配布

2017/04/20 11:11

 安曇野ちひろ美術館(松川村)は19日、1997年4月19日の開館からちょうど20周年の節目を祝い、来館者に記念ポストカード=写真=を無料配布した。絵本作家いわさきちひろ(1918〜74年)の水彩画を印刷しており、来館者はかわいらしい贈り物を喜んだ。

 ちひろが69年に描いた「春の庭」を印刷し、20周年記念ロゴマークを添えた。春の庭は、2人の子どもの周りにチューリップやチョウなどが色鮮やかに描かれている。ポストカードは100枚限定。受け付けで先着順で配った。

 受け取った安曇野市穂高の会社員男性(24)は「珍しいポストカードをもらえてうれしい」と笑顔。同館の開放的な空間と優しい印象のちひろの絵に引かれ、月1回は来館するという。「ちひろの絵は何度見ても飽きない。これからも訪れたい」と話した。


北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ