長野駅東口に若者活動拠点 15日「N-port」オープン

2017/02/14 10:36
ODEK2017021400754201.jpg

 NPO法人コミュニティビジネスネットワーク長野(石田浩也理事長、長野市)は15日、若者向けのフリースペース「N―port(エヌポート)」=写真=を長野市栗田の長野駅東口前にオープンする。就職活動中の学生や若手の社会人、起業家らの交流拠点とし、人のつながりをつくりながら、地域への移住・定住や就業につなげる狙い。

 市の「若者未来創造スペース事業」として、市から200万円の補助を受けた。無料の飲み物、就職活動や起業に関連する書籍、地域や企業を紹介するパンフレットなどを置き、常駐する同ネットの担当者が相談に応じたり、催しの参加者同士を引き合わせたりする。

 最大20人程度が使えるスペースがあり、学生と地元企業との交流の催し、起業後の事業継続を支援するセミナーなどを随時開く。U・Iターン希望者には地域事情なども個別に説明する。施設の運営費は、協賛企業からのスポンサー料などで賄う。

 平日は正午〜午後9時、土日曜日や祝日は午前10時〜午後7時。不定休。問い合わせは同ネット(電話026・219・2188)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ