スイーツ製造販売1周年 軽井沢のホテル、12日フェスタ

2017/02/09 09:46

 軽井沢町軽井沢のホテル軽井沢エレガンスがスイーツ(菓子)製造販売を始めて1周年を迎え、12日に同ホテルで「スイーツフェスタ」を開く。同ホテルは、無事に1年を迎えることができた感謝の気持ちを込めてスイーツを提供したいとしている。

 ホテルオーナーでパティシエでもある高見沢充さん(46)は、東京のフランス菓子店「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」オーナーシェフの弓田亨さんらの下で修業。父がホテル軽井沢エレガンスの創業者で、自身は15年ほど前に地元に戻り、ホテルの運営全般を担ってきた。昨年2月、南館にケーキやマカロン、焼き菓子を扱う「スイーツby軽井沢エレガンス」を開設。食材を世界中から取り寄せ、手作りにこだわっている。

 フェスタではケーキなどを提供する。1時間のビュッフェ形式で、午後1時、2時半、4時からの3部制。定員は各部20人。料金は1人税込み1944円(ドリンク1杯付き)。希望者は前日の11日までに同ホテル(電話0267・42・8188)に予約する。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ