フルートリサイタル、辰野で11日 世界で活躍の工藤さん

2017/02/08 10:29

 辰野町民会館で11日、「工藤重典フルートリサイタル」が開かれる。工藤さんはサイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)の首席フルート奏者を20年以上務めるなど世界で活躍している。同館の開館30周年記念事業で、辰野町や県伊那文化会館(伊那市)などが主催。「耳にしたことがある曲もあり、幅広い年代の人に楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 工藤さんは娘でピアニストの工藤セシリアさんと共演。ショパン作曲の「子犬のワルツ」や宮城道雄作曲の「春の海」など10曲を演奏する予定だ。県伊那文化会館の担当者は「プロの演奏を聴くことで、吹奏楽部員など中高生にもいい刺激になる」と期待している。

 リサイタルは地域に出向いて公演などを行い、音楽や演劇などの文化芸術を身近に感じてもらう同文化会館の「アウトリーチ事業」も兼ねており、10日は町内の児童・生徒を無料で招待する演奏会も開く。11日は午後2時から。一般千円、高校生以下500円。問い合わせは同文化会館(電話0265・73・8822)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ