元日付の地方新聞44紙 信毎長野本社ロビーに展示

2017/01/13 09:55
ODEK2017011300738601.jpg

 全国にある地方新聞44紙の元日付朝刊を集めた展示が12日、長野市南県町の信濃毎日新聞長野本社1階ロビーで始まった=写真。昨年発生した災害や人口減少といった課題に焦点を当てて新たな道を探ろうとする報道などさまざまな話題が掲載されており、日本の地方の今が読み取れる。

 岩手日報は昨年の台風10号で孤立した集落を改めて取材し、短期間に住民全員の安否を確認した「顔の見える地域」の力強さを伝えた。熊本日日新聞は、熊本地震による液状化被害を受け、熊本市が住民負担なしで地盤改良を行うことを検討していると報じた。南日本新聞は奄美の黒糖焼酎に含まれる成分が空腹ホルモンを増強して健康寿命を延ばす可能性が高い―とする研究成果をトップ記事に据えた。見出しに「地方創生」の文字がある新聞も複数ある。

 展示は2月4日まで。日曜を除く午前9時〜午後6時(土曜は午後5時)。入場無料。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ