佐久のスキー場でもみじ祭り 30日に北パラダ

2016/10/27 11:28
ODEK2016102700705601.jpg

 佐久市の「佐久スキーガーデン・北パラダ」で30日、恒例のもみじ祭り(実行委員会など主催)が開かれる。例年の会場は南パラダだが、市の温水利用型健康運動施設が工事中のため、昨年に続いて北パラダで開催。地元の子どもたちによる演奏やダンスなどのステージや、きのこ汁の無料サービスなどがある。

 地元区長会や市などでつくる実行委員会と、市観光協会の主催。今年は、市子ども未来館のなおやマン館長による、科学をテーマにした参加体験型のショーを初めて企画した。ほかに、ミニチュアホースやミニブタなどと触れ合えるミニ動物園もある。

 午前10時から。市観光協会事務局で、市観光交流推進課の飯嶋俊一さん(27)は「いろいろな出し物があるので、ぜひ来場してほしい」と呼び掛けている。問い合わせは同課(電話0267・62・3285)へ。

写真説明:いろいろな催しがあるもみじ祭りのチラシ

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ