ハロウィーンの夜楽しんで 東御で28・29日イベント

2016/10/22 11:46
ODEK2016102200703701.jpg

 仮装をして楽しむ初のイベント「ハロウィンナイト」は28、29の2日間、東御市田中の温泉健康複合施設「ゆうふるtanaka」で開く。企画を考えた市の地域おこし協力隊員菊地夏代さん(39)に賛同した同施設と市観光協会が主催。既に近くの田中駅前にお化けの顔をしたカボチャを置いたり、施設周辺でイルミネーションの点灯を始めたりと準備を進めている。

 埼玉県出身の菊地さんは、長年首都圏に暮らしてハロウィーンで町が盛り上がる様子を見ており「何かをやるのは当たり前だと考えていた」。イルミネーションは、雑貨販売「エクステリアマート東部店」(加沢)が設置に協力。カボチャは住民が提供した。菊地さんは「まずはハロウィーンについて知ってもらえればいい」と大勢の来場に期待している。将来は、近くの田中商店街まで盛り上がりを広げることが目標だ。

 イベントでは、じゃんけん大会やビンゴ大会などの催しのほか、29日午後8時20分からは大人と子どもが一緒になって踊る「みんなでハロウィンナイトダンス」がある。東御市産のワイン、地ビール、焼き鳥などの飲食も楽しめる。当日、仮装をしたスタッフに合言葉「トリック・オア・トリート」を伝えると、大人を含めてお菓子をもらえるという。

 入場無料。28日は午後6時、29日は午後3時から。ともに午後9時まで。問い合わせは平日に東御市観光協会(電話0268・67・1034)へ。

写真説明:仮装をして「ハロウィンナイト」への参加を呼び掛ける地域おこし協力隊員の菊地さん

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ