街中で音楽フェス 上田市内ステージで開始

2016/10/09 10:05
ODEK2016100900694901.jpg

 上田市内各地に設けたステージで多彩な音楽を楽しむ「マチ×マチフェスティバル」が8日、3日間の日程で始まった。人や街、文化の「育成」を掲げて2014年10月に開館した「サントミューゼ」(上田市交流文化芸術センター)が、来年の本格実施を前に試行的に企画。街中に楽器の音色が響き、市民らが聞き入った。

 初日は市内3会場で開催。上田駅前お城口広場では、7人組の「ブラック・ボトム・ブラス・バンド」による無料の屋外ライブがあった。にぎやかな演奏に道行く人も足を止め、一緒に手拍子して盛り上がった。同市南小学校6年の竹内暖(はる)君(11)は「音量が大きくて、とても楽しかった」と笑顔だった。

 9日は海野町商店街のコワーキングスペース「ハナラボ・ウンノ」と文化施設「犀の角(つの)」を会場に開催。入場料は会場ごと500円(中学生以下無料)。10日はサントミューゼで人気グループ「湘南乃風」の若旦那など5組が出演する。料金は3千円(25歳以下1500円)。

写真説明:上田駅前で演奏に聞き入る市民ら

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ