両角監督から走り方を学ぼう 茅野で11日に陸上教室

2016/08/03 11:43
ODEK2016080300660901.jpg

 茅野市体育協会は11日、同市出身で佐久長聖高校駅伝部監督を務めた東海大陸上部駅伝監督の両角速(はやし)さん(50)らによる陸上教室を、市運動公園陸上競技場で開く。

 東海大陸上部は合宿のため毎年同市を訪れている。教室は、市民との交流とともに、教員を目指す陸上部員たちにも指導を体験させたいと両角さんが提案して昨年から始まった。参加する市内の小中学生と高校生を募っている。

 同部は、市郊外の白樺湖畔で5〜12日に合宿する予定で、教室には両角さんと、同部の中・長距離ブロックに所属する部員約30人が参加する。一緒に走ってランニングの基本を学ぶ予定だ。

 教室は午後4時〜5時半で、保険料100円が必要。参加は当日受け付ける。荒天時は市内の永明小体育館で開く。問い合わせは市体育協会(電話0266・82・0606)へ。

写真説明:昨年の教室で両角監督(左端)の助言を受けながらトレーニングする参加者たち

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ