宇宙の大西さんと話そう 8月に上田でISSと交信イベント

2016/07/26 10:24

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士大西卓哉さんと小中学生が交信するイベントが8月30日、上田市の上田創造館で開かれる。宇宙に関する教育の拡充に取り組む公益財団法人「日本宇宙少年団」(YAC、東京)が全国4カ所で企画。長野県内の会場は同館のみで、参加希望者を募っている。

 イベントは午後6時半から、東京、長野、石川、宮崎の会場で同時スタートし、大西さんとは同8時10分から交信を始める予定。その前にはメイン会場の東京と各会場を映像でつなぎ、火星探査や無人補給機「こうのとり」に用いられている技術などについて専門家の話を聞くほか、宇宙飛行士に求められるコミュニケーション方法を学ぶワークショップ(体験型講座)もある。

 当日は、事前に選ばれた各会場の代表者2、3人が大西さんに質問できる。希望する場合はYACのホームページ(https://www.yac-j.or.jp/event-iss/)から申し込み、応募フォームに質問事項を記入する。

 YACの担当者は「大西さんとの交信を通して宇宙の魅力を感じてほしい」と話している。参加無料で、保護者同伴が必要。申し込み締め切りは8月8日。問い合わせはYAC(電話03・5259・8280)か上田創造館(電話0268・23・1111)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ