TOJ「チーム右京」選手と交流会 飯田2会場で28日

2016/04/26 10:26

 飯田市を含む国内8ステージで開かれる自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)」の南信州ステージ実行委員会は28日、南信州ステージ(6月2日、飯田市)に出場する「チーム右京」の選手との交流会を同市の2会場で開く。選手3人がチームや競技の魅力を紹介する予定で、住民の参加を募っている。

 TOJは今年から、ステージごとに応援に力を入れる対象チームを定める「ホームステージ制」を導入。南信州ステージは、F1ドライバーで活躍した片山右京さん(52)が監督を務めるチーム右京をホームチームとしている。

 交流会は、レースの主な舞台となる同市下久堅地区で開く。下久堅小学校の会場が午後2時15分から、下久堅公民館の会場が同7時から。チーム右京の畑中勇介選手(30)、今井勇太選手(19)、住吉宏太選手(24)が訪れ、児童や住民と交流する。

 同小学校は児童と地元住民に限る。下久堅公民館の交流会は、申し込み不要で誰でも参加できる。参加無料。問い合わせは、同実行委員会事務局の市観光課(電話0265・22・4852)へ。

北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ